FC2の誤送信メールの意味は?テイクダウンツールと動画著作権侵害訴訟の理由は?

fc2

いきなり、FC2から変なメールが届いた人も多いのではないでしょうか?

下記の題名の迷惑メール?ですね。

動画関連会社と弊社との間の著作権侵害訴訟における和解の成立について

なんなんだ?これは?

このメールの意味と届いた理由、さらには本文に記載されている

動画の著作権侵害訴訟」と「テイクダウンツール」についてご紹介します。

そもそも、FC2の本社はアメリカで、アメリカの会社だったの?

FC2からの変なメール

2016年6月20日に夜に、FC2からメールが届きました。。。

動画関連会社と弊社との間の著作権侵害訴訟における和解の成立について

こんな題名の変なメール

 

よく読んでみると「FC2動画」が関係しているらしいということが分かります。

think

FC2動画なんか利用していないけどなぁ・・・

迷惑メール?が届いた理由

FC2ブログの開設

私もそうですが、ブログのアドセンスやアフィリエイトで稼いでいる人は、FC2ブログという無料ブログを開設している人が多いです。

参考記事:ブログで稼ぐ方法は?アドセンス広告とアフィリエイトの違いは?

 

FC2ブログを開設するということは、FC2のアカウントを持っていることになります。

 

今回の変なメールはFC2動画を利用している人だけでなく、FC2アカウントを持っている全員に送られたのかと思います。

もし、誤送信であったとしたら、

改めて、謝罪メールが来るかもしれませんね。

まあ、別に間違ってはいないので、謝罪メールは来ないかもしれませんが。。

メールの内容と意味

今回の来たメールの内容を要約すると、

1.「FC2動画が著作権を侵害した」ということで、平成24年に訴えていた会社があった

平成25年10月3日付けの参考PDFはこちら

損害賠償金額は1億円

3.動画関連会社との間で和解(平成28年2月12日

和解理由:
・FC2のビジネスはアメリカ著作権法にしたがっている
・関係者にテイクダウンツールのアカウントを付与する

 

・・・ちょっと待って!!

色々と気になることが^^;;;

まず、迷惑メール?誤送信?と思ってしまった理由が

平成28年2月12日に和解したという報告

何で今なの?

そして、FC2動画使っていないし。。。

sappari

 

これは、ツッコまないとして。

気になることを見ていきます。

FC2動画の著作権侵害訴訟

平成24年に訴えられていたFC2動画

内容は、アダルト系の動画についてだったんです。

 

訴えた動画制作会社が作った動画を、FC2動画が違法にアップロードしている。

有料会員が見れるサイトなどで、視聴が可能な状態にして著作権を侵害されたという内容です。

 

損害賠償金額は1億円

訴えた会社は?

有限会社ビタミンエー
株式会社 CA
ジャパンホームビデオ株式会社
株式会社ケイ・エム・プロデュース
有限会社プレステージ
株式会社桃太郎
SOD クリエイト株式会社

アダルト系の動画やビデオを制作している会社です。

 

平成24年(2012年)から続いている訴訟に平成28年(2016年)に決着が付きました。

和解

つまり、損害賠償請求の訴えが通らなかったんです。

 

和解理由

FC2のビジネスがアメリカの著作権法に従って、判断されるから。

!!!!

FC2ってアメリカの会社だったの!!??

FC2の本社と所在地

FC2の本社はアメリカのネバタ州にあります。

実質のサービスは、日本国内向けに行われているため、法律での規制が難しいのが現状のようです。

 

豆知識:FC2の名前

ファンタスティック・クピ・クピ

Wikiなどでは、そうかかれていますが、社長自身は否定しているようです。

 

真相がわからないという時点で、経営実態がわからないという何よりの答えのような気がしますが・・・

 

サーバーや本社、更にはアメリカでの会社登録、納税という実態から、

今回の日本国内での著作権侵害は、認められづらかったんですね。

 

テイクダウンツールの意味とは?

今回、和解に至った大きな譲歩点が、テイクダウンツールです。

 

テイクダウンツールとは、簡単に言うと動画削除出来るツールです。

テイクダウンツール

FC2動画上に、アップロードされている動画の閲覧状態を停止させることの出来るツール

違法動画発見⇒即停止or削除

つまり、今回訴えた7社が、違法にアップロードされているだろうと疑われる動画を見つけた場合は、

FC2動画上の動画を、削除することが可能になったんです。

 

その動画削除できるツールを使用できるアカウントを7社に与えることで、今回の和解が成立しました。

 

つまりは・・・

今までは、

違法動画を発見

FC2に連絡

FC2が削除対応

だったのが・・・

 

違法動画を発見

直接削除可能

 

こう変わったんです。

これが、今回の変なメールの内容と意味でした。

そして、メールが来た理由としては、FC2ブログなどを作る際に、

FC2IDというアカウントを作成しているため、そのアカウント保持者に一斉メール送信が行われたのだと思います。

 

FC2ブログを、アフィリエイト用に何個も保有している人は、かなりのメールが来たのではないでしょうか?

今後FC2全体がどうなっていくのか、、、目が離せませんね。

 

ヴィロガーのネットビジネス

私は、趣味や悩みに特化したジャンルで特化型ブログをつくり、

グーグルアドセンスのみで、2016年でも月収30万円を達成できています。

興味がある方は、2016年5月の実績をこちらからご覧下さい!

毎日平均5.6人が続々登録してくださっています!!


コメントを残す

Facebookで最新情報お届け!

特化型ブログについて!